メニュー  

  特集記事  




お得なキャンペーン情報!!


  海外ツアーや旅行に関する、今だけのお得なキャンペーン情報をまとめましたexclamation×2
  期間限定ですので、お見逃さずに
exclamation×2
 ※ 直接キャンペーンサイトにジャンプします。

特集記事!!


  インド旅行を計画している人には必見ですexclamation×2
  ひゅーの視点で、いろいろと比較・検討してみました。リンクも貼ってあるので、詳細ページにすぐに飛んでチェックできます
exclamation×2




2012年06月28日

インドでも有名なFUKUSHIMA

インドでも有名な、日本の地名がいくつかあります。

一番有名なのは「TOKYO」です。首都ですからね。当然と言えば当然ですね・・・たらーっ(汗)

その次に有名なところとしては、「HIROSHIMA」「NAGASAKI」です。インドでも、原爆の教育はしっかりされているようで、教育を受けた人たちは、ほとんどみんなが知っています。

でも、それ以外の地域はと言うと、大阪も含めほとんど知られていません

ところが、2011年5月にインドに訪問した際に、こんなことを言われました。

インド人:「インドで有名な日本の都市は3つあるんだよ。」
ひゅー: 「へぇ、どこなの?」
インド人:「HIROSHIMA、NAGASAKIと、あとは、今はFUKUSHIMAだよ。みんなが知ってるよ。」
ひゅー: 「・・・」
続きはこちら!!



posted by ひゅー at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの放射線レベルは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

飛行機内の放射線量は?(ボーイング787)

今回は、久しぶりにインドに線量計を持ち込みましたので、まずは最新型のジェット機 ボーイング787の機内の線量を測定してみました。

今回はやや窓際の席でしたので、前回測定との比較になると思います。以前の記事「飛行機内の放射線量は?(その2)」と比較して読んでみてくださいね。

まず、出発前の機内0.09μS/h
今回の成田空港内0.12μS/hでしたし、以前の測定では0.08μS/hでしたので、いつもと変わらないレベルですね。

そして日本上空ですが、今回は1.4〜1.6μS/hでした。ちょっと前回よりも高いかなという感じもしますが、バラツキが大きいので、何とも言えないところもあるのですがちょっと高くなったような気もします。
続きはこちら!!



posted by ひゅー at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの放射線レベルは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

飛行機内の放射線量は?(その3)

今まで、日本⇔インドの国際線の放射線量を測定してきましたので、今回はインドの国内線での放射線量を測定してみました。

ムンバイが基点でしたので、搭乗前の放射線量0.10μS/h

搭乗して、出発前の飛行機内放射線量exclamation&question

またまた、0.08μS/hexclamation×2

国際線の時と同じですね。機内に入ると放射線量は下がります。やはり、機体放射線を遮断しているんでしょうね。

巡航高度に到達。さて放射線量exclamation&question

平均すると、1.3μS/hぐらいexclamation×2

今回の国内線はジェット機でしたので、巡航高度も国際線と大きくは違わないので、放射線量もあんまり変わらないですね。若干低い感じはしますが、国内線は若干低い高度を飛んでいるのか、バラツキなのか・・・。

ちなみにインドでは、国内線でプロペラ機もたくさん飛んでいますので、プロペラ機はもっと低い値になっていると思われます。

飛行機内は、国際線も国内線も、ジェット機であればそれほど変わらないですね。
データを取るほど、やっぱりどう考えても日本⇔ニューヨークの積算が200μSになるはずがないexclamation×2 特定の団体が、放射線被曝量の安全基準を上げるために、飛行機の被曝量を大きく説明しているとしか思えないexclamation×2

捏造はいけないよねぇ・・・。



posted by ひゅー at 02:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの放射線レベルは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

インド南部の放射線量は?

本日は、インド南部の街に来ております。比較的内陸よりの大き目の街です。

ここでも放射線量の測定をしてみましたexclamation×2

その結果はexclamation&question

なんと、0.3〜0.7μS/hexclamation×2 た、たかいぞexclamation×2 平均でも0.4μS/hはあるexclamation×2

なんだ、ここには何があるんだexclamation&question

インドには自然放射線量の高いところがあるとは聞いていたが、こういうところのことかexclamation×2
それに、辺りを見回すと、石切り場のような敷地もある。この辺の高い放射線量の岩石が、家の建材に使われているのか・・・。

なるほど、インドでは室内の方が放射線量が高いことがあったが、それが原因なのかもしれないexclamation×2 家の壁から放射線が出ているわけね...。
続きはこちら!!



posted by ひゅー at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの放射線レベルは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

ムンバイ(ボンベイ)の放射線量は?

本日は、ムンバイ(ボンベイ)に来ております。いつもながら、ムンバイ湿度が高いですね。海沿いの街なので1年中蒸しています。

ムンバイの放射線量も測定しておきましょうexclamation×2

その結果はexclamation&question

0.10μS/h

おやexclamation&question デリーよりもずいぶん低いですねぇ。

ひゅーがインドの各地を計った平均0.14μS/h程度だったので、それと比べるとムンバイは低めですね。日本並みです。

ひとつの推測ですが、もしかすると海の近くって、放射線量が小さいかもしれないですね。過去の測定結果を見てみると、日本海上空や日本は大陸よりも放射線量は小さくて、インド国内でも海沿いのムンバイは放射線量が小さい。

放射線の主な発生源は、宇宙からもあるけど、岩石類からもあると言われているので、元々海のそこにあったような場所は、放射線を出すような岩石類が少ないんだろうか・・・exclamation&question

「実に面白い。」
「まだ仮説の段階だ。仮説は実証してはじめて確かなものになる。」

なんてねわーい(嬉しい顔)



posted by ひゅー at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの放射線レベルは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする