メニュー  

  特集記事  




お得なキャンペーン情報!!


  海外ツアーや旅行に関する、今だけのお得なキャンペーン情報をまとめましたexclamation×2
  期間限定ですので、お見逃さずに
exclamation×2
 ※ 直接キャンペーンサイトにジャンプします。

特集記事!!


  インド旅行を計画している人には必見ですexclamation×2
  ひゅーの視点で、いろいろと比較・検討してみました。リンクも貼ってあるので、詳細ページにすぐに飛んでチェックできます
exclamation×2




2013年08月02日

インドのデリーで「こん睡強盗」が発生

比較的治安のいいインドですが、デリーやムンバイなどの大都市は注意が必要です。
「悪いインド人」がいっぱいいます。

特に最近、デリーで「こん睡強盗」が発生しているようです。
詳しくは、「外務省 海外安全ホームページ」で確認することができます。
 ⇒http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2013C334

手口としては、犯人が親しげに話しかけてきて、持っている食べ物を勧めたり、カフェやレストランに誘って食べ物を勧めてきたりと、親切を装って強力な薬物を食べさせてこん睡状態にするという悪質なものですちっ(怒った顔)
その隙に貴重品を根こそぎ取られてしまうんですexclamation×2

その混入された薬がかなり強力で、嘔吐を繰り返したり意識が混濁状態に陥りして、病院への入院を余儀なくされたケースが複数件報告されているそうです。
続きはこちら!!



posted by ひゅー at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの治安って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

インドの安全(危険・渡航)情報

以前の記事でも何度かご紹介しましたように、基本的にインドは治安のいい国です。

それでも、2002年や2008年にはインド国内で大きな暴動やテロが起きていますし、限定的な爆弾テロもまれに起きています。

インドはまだまだ発展途上国ですので、先進国の日本とそのまま比較するのは問題もありますが、発展途上国の中では治安はいい方だと思います。

インドの安全情報・危険情報・渡航情報は、以下の外務省の「海外安全ホームページ」で最新情報を確認するのが一番確実です。
 ⇒インドに対する渡航情報(危険情報)の発出

さらに以下のページでは、地図上に色別で危険地域が表示されていてわかりやすくなっています。
 ⇒インドに対する渡航情報(危険情報)の発出【地図】
続きはこちら!!



posted by ひゅー at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの治安って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

インドの核事情。核爆弾に原子力発電

インドは、日本と違って核保有国です。

インドは、核実験を過去に2度行っており、1974年と1998年に実施しました。特に、1998年の核実験は、世界の非難を浴びたのが記憶に残っている人も多いかと思います。

この1998年のインドの核実験の後に、パキスタンが対抗的に核実験を行い、それでパキスタンも核保有国となりました。

広島・長崎のつらい記憶がある日本からすると、核爆弾を保有することには反対をしたくもなりますが、インド人にはインド人の言い分があるんです。

この1998年の核実験について、インド人と議論をしたことがあるのですが、その時のインド人の言い分はこのようなものでした・・・。
続きはこちら!!



posted by ひゅー at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの治安って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

インドでのホテルの部屋での盗難

インドは、比較的治安はいい国ですが、油断はできないですし、もちろん日本と比べれば悪いです。

例えば、ホテル内の治安はどうでしょうかexclamation&question

もちろん、ホテルのグレードによっても大きく変わりますが、外国人が泊まるような5スターとか4スターのホテルでは、概ねセキュリティはしっかりしていますし、ホテル内で盗難にあうケースは少ないです。
でも、ゼロではありません。5スターでもたまにあります。

基本的には、ホテルの清掃を行うのは、カーストの低い人たちなので、教育もきちんと受けていないことも多く、どうしても心に間がさして、盗みに走ってしまうこともあるんです。

ホテルでの盗難は、置き引き部屋内での盗難がほとんどで、主に部屋内での盗難がほとんどだと思います。清掃担当者(ハウスキーピング)は、マスターキーを持っていて、いつでもどの部屋にでも入ることができるので、部屋に入っては何かをくすめることもあるんです。

例えば、地方のホテルなどに泊まると、いくら外人がちょっとは泊まっているとは言え、3スターぐらいのホテルになります。
そうなると、ホテルの部屋にも金庫は備え付けていないケースも多く、机の上などにいろいろとものを出しておくと、盗まれてしまうこともあります。
続きはこちら!!



posted by ひゅー at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの治安って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

外人相手にお金を巻き上げるインドの空港職員

インドでは、いろいろと不条理なことが起きますが、今回デリー空港でひとつ腹の立つことが・・・。

今回の入国の際、いろいろと持込み物が多かったので、手提げ袋や段ボール箱に入れてカートに乗せて空港出口に差し掛かると、急に空港職員に呼び止められました
どうも税関の職員の一人のようでした。

いきなり、人の段ボールを指さして、「これは何だ?」と言ってくるので、「食料だ」と言うと「こっちに来い」と事務室に連れられて行きました。

怪しい・・・。だいたいこういう時には、ろくなことにならないのがインド。

その職員は、「その箱は何kgだ?」とおもむろに聞き出し、こっちは『聞く前に秤でも用意しとけexclamation×2と思いながらも、少なめに申告。
続きはこちら!!



posted by ひゅー at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの治安って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする