メニュー  

  特集記事  




お得なキャンペーン情報!!


  海外ツアーや旅行に関する、今だけのお得なキャンペーン情報をまとめましたexclamation×2
  期間限定ですので、お見逃さずに
exclamation×2
 ※ 直接キャンペーンサイトにジャンプします。

特集記事!!


  インド旅行を計画している人には必見ですexclamation×2
  ひゅーの視点で、いろいろと比較・検討してみました。リンクも貼ってあるので、詳細ページにすぐに飛んでチェックできます
exclamation×2




2014年07月27日

インドの携帯電話事情 プリペイド電話

インドの携帯電話事情は、以下の過去の記事でもご紹介しましたが、日本とはちょっと違う点もいくつか見られます。
 ⇒インドの携帯電話事情 3Gや料金やつながり

例えば、日本での携帯料金の支払いは、ほとんどが口座引き落としやクレジットカード払いなどの後払い式ですが、インドではプリペイド式がかなり出回っています。
ひゅーが使っているのもプリペイド式です。
端末はどれも同じで使えますが、支払方法が違うだけです。

あらかじめ、携帯ショップなどに行って、現金やカードなどから、自分の携帯電話番号にチャージするんです。
ひゅーは数千ルピーを1回にチャージしますが、インド人は数百ルピーや数十ルピーを小刻みにチャージする人が多いようです。

と言うのも、数百ルピーでも、インドの所得水準など考えると、日本円では数千円をチャージしている感覚なので当たり前というのもあります。

そのインドでは、携帯電話の未使用電話数を抑えるためなのか、不正利用防止なのか、1〜2年ぐらい前に3カ月程度携帯電話の使用実績がないと、回線が停止されて発信ができなくなるという制限が設けられていました。
回線を再開するには携帯ショップに行って手続きをしないといけなくなるんです。

ひゅーも、以前急に回線を止められて、慌てたことがありました。
発信すると、よくわからないヒンズー語のアナウンスが流れて、全く通じないんです。
訳が分からず、ホテルのフロントで何て言っているか翻訳してもらい、ようやく事態を把握し、苦労して再開させたということがありました。

今回のインド訪問は、約半年ぶりなので、当然また携帯電話の回線が止められているものと覚悟をしてインドに来ました。
そして、到着早々使えるかどうか試したのですが、なんと問題なく使えるんですexclamation×2

どうも、その回線停止処置はやめたようですね。
よっぽど不評だったんでしょう・・・あせあせ(飛び散る汗)

本当にやめたのか、通信会社によって違うのか、その辺はまだわかりませんが、とりあえず大丈夫っぽいですね。
いやぁ、よかった、よかったわーい(嬉しい顔)

海外で、現地の携帯電話を持つって、安くて便利ではありますが、面倒なこともあるんですよねぇあせあせ(飛び散る汗)



posted by ひゅー at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの生活情報は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402704790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック