メニュー  

  特集記事  




お得なキャンペーン情報!!


  海外ツアーや旅行に関する、今だけのお得なキャンペーン情報をまとめましたexclamation×2
  期間限定ですので、お見逃さずに
exclamation×2
 ※ 直接キャンペーンサイトにジャンプします。

特集記事!!


  インド旅行を計画している人には必見ですexclamation×2
  ひゅーの視点で、いろいろと比較・検討してみました。リンクも貼ってあるので、詳細ページにすぐに飛んでチェックできます
exclamation×2




2014年03月02日

インドの公共交通機関の内装はとにかくボロボロ

インドに旅行や仕事で訪れた時に、必ず利用するのが、飛行機や電車やタクシーなどの公共交通機関ですね。
日本の公共交通機関はとても清潔きれいですよね。
でも、インドではかなり汚くてボロボロですバッド(下向き矢印)

タクシーやリクシャは、街中でもよく見ることができますが、車体は古くてへこんだりしているのは当たり前ですね。いざ乗っても、ドアが壊れて内側から開かなかったり床に穴があいていて地面が見えたりと、なかなかのボロボロ車に出合うこともあります。

でもまぁ、タクシーは個人経営が多いから、ボロボロの車があっても仕方がないかなと思いますが、インドの場合は電車や飛行機でも内装がボロボロのものもずいぶんあるんですexclamation×2
さらに電車と飛行機を比べると、圧倒的に電車の方がボロいですね。
電車だと、シートが破けてそのままというのもありますしね・・・たらーっ(汗)

電車や飛行機でよくあるボロボロなところ、"あるある"はこんなところです。

1. シートのリクライニングが壊れている
 シートのリクライニングが壊れていて、背もたれによりかかると倒れっぱなしになる
 その逆にシートが倒れない

2. テーブルが壊れている
 前の座席の後ろにパタンと閉じてロックをかける部分が壊れていて、ちゃんと格納できずすぐに外れて落ちる。
 その逆でロックが外れない
 座席前のテーブルが、平にならず斜めになる

3. シートテレビが反応しない
 飛行機についているシートテレビが、どのボタンを押しても全く反応せず、全く使えない。

4. 座席が汚い
 窓に顔の油が付いていたり、座席に食べカスが散らばっていたり、傷だらけで汚れも目立つ

 日本だと、飛行機や電車はとても清潔できれいですからね、設備的な不具合もほとんどないし、あってもすぐに直しますからね。
 でも、インドだといつまでも壊れたまま放置されるんです・・・たらーっ(汗)

 もうこの辺はあきらめるしかないですねたらーっ(汗)
 他のシートで空いているところがあればそちらに移動すればいいですけど、だいたいインドの電車や飛行機は満席なので、それもできないんですけどねバッド(下向き矢印)

 インドに行くと、こういうのは当たり前なので、あまり腹を立てずにいましょうね。
 こういうことで腹を立てると、気持ちが持たなくなります・・・たらーっ(汗)



posted by ひゅー at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの交通状況って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック