メニュー  

  特集記事  




お得なキャンペーン情報!!


  海外ツアーや旅行に関する、今だけのお得なキャンペーン情報をまとめましたexclamation×2
  期間限定ですので、お見逃さずに
exclamation×2
 ※ 直接キャンペーンサイトにジャンプします。

特集記事!!


  インド旅行を計画している人には必見ですexclamation×2
  ひゅーの視点で、いろいろと比較・検討してみました。リンクも貼ってあるので、詳細ページにすぐに飛んでチェックできます
exclamation×2




2014年02月11日

インドの警察を水3本で買収するインド人運転手

インドは、現在経済発展が目覚ましいですが、それでもまだまだ発展途上国
携帯電話や車は走っていますが、そのかたわらでは「つるはし」をかついで工事をしていたりします。

役所やサービス業も、顧客優先ではなく役所や店の都合で客(ユーザー)が振り回されます
特に、役所なんか、本当にお役所仕事ですしね・・・たらーっ(汗)

それが日本でも感じられるのがインド大使館ですかね。
VISAの申請とかはコロコロ変わって、いい例だと思います。

また、インドは世界最大の民主国家なのですが、汚職もまだ見られます。賄賂が通じるんですねぇ。
この辺も、まだまだ発展途上なところです。

これは、以下の記事でも以前にご紹介しましたね。
 ⇒「インドの役人はとても横柄」

今まで、その姿を直接目にしたのは電車で、予約の確認が取れないまま電車に乗った時ですね。
危うく電車を降ろされそうになりましたが、この時はその場にいた親切なインド人に教えてもらって、袖の下でなんとかその場を免れたという出来事ですね。

最近も、あまり悪質ではないですが、ひとつまた目にしましたので、本日はそれをご紹介しますわーい(嬉しい顔)

ある日、ムンバイの街中を、ホテルの送迎用の車で移動しているときのことです。

インドでは、ホテルの車で移動していると、200ccや500ccのPETボトルに入った水を、サービスでもらえることがあります。
これが、のどが渇いた時にはとてもありがたいのですし、飲まずに持ち帰り、出歩く時に携帯するのにもとても便利なんですexclamation×2
今回は、このPETボトルの水が活躍しますあせあせ(飛び散る汗)

ムンバイは、交通渋滞が激しい場所ですので、警察官が路上で交通整理をすることがよく見られます。
ひゅーが乗る車も、当然のようにその渋滞に巻き込まれています

ある渋滞した交差点で、警察官が交通整理をしていました。
ひゅーの乗る車が右折しようとしていたら、ちょうど ひゅー達の直前で右折車の誘導が終わり、止められてしまいました。

対向車はずいぶん走っていて、これはしばらく右折できないなぁと思っていたら、運転手が急にクーラーボックスから水を3本ほど取り出し始めました

ひゅーに渡すわけでもなさそうだし、いったい何をしているんだろうか・・・exclamation&question

その後、運転手はおもむろに窓を開け始め、その3本を笑顔で交通誘導している警察官に渡し始めるではないですかexclamation
どうも、「暑いからこれでも飲んでよ」と言って渡しているらしい・・・。

警察官も、何もためらわずに、普通に「ありがとう」と言って受け取り、そのお礼に交通誘導の順番なんて全くお構いなしに対向車を止め始め、ひゅー達の車を何食わぬ顔で通し始めたんですexclamation×2

なんだ、これは水3本のワイロで、警察官を買収したのかexclamation&question

信じられんexclamation×2

絶対に日本では見られない光景ですねあせあせ(飛び散る汗)

でもまぁ、インドに長くいるとこういうのも普通のことになってきて、笑ってしまう感じにもなるのですが、こういうところがまだまだ発展途上ですよね。

インドに行ったら、こういうことで驚かないでくださいねわーい(嬉しい顔)
普通なんです。



posted by ひゅー at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの文化って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック