メニュー  

  特集記事  




お得なキャンペーン情報!!


  海外ツアーや旅行に関する、今だけのお得なキャンペーン情報をまとめましたexclamation×2
  期間限定ですので、お見逃さずに
exclamation×2
 ※ 直接キャンペーンサイトにジャンプします。

特集記事!!


  インド旅行を計画している人には必見ですexclamation×2
  ひゅーの視点で、いろいろと比較・検討してみました。リンクも貼ってあるので、詳細ページにすぐに飛んでチェックできます
exclamation×2




2014年01月18日

2014年インドの祝日(お祭り休日)は? -ヒンズー教

毎年恒例となってきましたが、本日は2014年のインドの祝日をご紹介します。

祝日の中でも国民の祝日は、1/26, 8/15, 10/2の3日間だけで、この祝日だけはインド全土で、宗教も問わず、共通の休日(祝日)となっています。

そしてインドという国は、多宗教の国ではありますが、その中でも最大で、ほとんどの人が信じている宗教がヒンズー教になります。そのため、ヒンズー教の祝日はほぼ国民の祝日のようになります。
ヒンズー教の祝日は、月の動きを基準にすることが多いので、太陰暦基準のように毎年祝日が変わるんです

でも、ちょっと注意が必要で、ヒンズー教は多神教であるので、その州や地域によってはメインで信じている神様が違ったりするので、そこでも微妙に祝日が違ったりもするんですexclamation×2

なので、本日ひゅーが紹介するのは、メジャーどころの祝日のみです。

2014/2/27  シバラトリ(MAHA SHIVRATRI)
2014/3/17   ホーリー (Holi)
2014/8/18  ジャヌマアシュタミ (JANM ASHTAMI)
2014/10/3   ダシェラ (DUSSEHRA)
2014/10/23  ディワリ (DIWALI)


これらの日は、インドのほとんどのところで休日となりますので、特にお仕事でインドに行く時には注意してくださいねわーい(嬉しい顔)
それに、その地域だけでなく会社によっても休みが微妙に違ってくるので、そこも注意は必要です。

ご参考にexclamation×2



posted by ひゅー at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドはどんな国? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック