メニュー  

  特集記事  




お得なキャンペーン情報!!


  海外ツアーや旅行に関する、今だけのお得なキャンペーン情報をまとめましたexclamation×2
  期間限定ですので、お見逃さずに
exclamation×2
 ※ 直接キャンペーンサイトにジャンプします。

特集記事!!


  インド旅行を計画している人には必見ですexclamation×2
  ひゅーの視点で、いろいろと比較・検討してみました。リンクも貼ってあるので、詳細ページにすぐに飛んでチェックできます
exclamation×2




2013年02月02日

インドのクレジットカード事情 注意点など

海外で買い物をする時には、クレジットカードが便利ですね。
現金を持ち歩かなくていいのがいいですよねわーい(嬉しい顔)

でも、クレジットカードの利用には不安な点もありますよね。スキミングされるんじゃないかとか、使えないところが多いんじゃないかとか・・・。

本日は、そんなインドのクレジットカード事情をご紹介します。

インドでクレジットカードは、ある程度大きい店であればだいたい使うことができます
少なくとも、外国人が行きそうな店は、ほとんど使えると思っていいと思います。庶民の店まで入り込むと使えない店の方が多くなりますが、お土産屋とか、スーパーとか、空港とかは、ほとんど使えます。

カードの種類としては、「master」「VISA」が、ほとんどの店で使えます。
でも、「master」の方がより使える感じですかね。

カードの不正利用とかに関して言うと、その信頼性は高い方だと思います。
安全情報ではそういう犯罪もあるらしいですが、ひゅーもそのお仲間も、今までカードの不正利用をされたことはありませんし、実際にそういう目にあったというのは聞いたことはありません。

それに、ほとんどの店では、カードリーダーを客の目の前に設置しているので、実際にスキャンしているところを目の前で行うところがほとんどです。
仮にスキャンの調子が悪くて、2回カードを通さないといけない時も、「今反応しなかったから2回目やるからね」とか説明をしてくれるお店の人も多いです。

ひゅーは、今までインドでカード使用で、不正や犯罪に巻き込まれたことは無いですね。

でも、インドでのカード使用でいくつか注意が必要なところもあります。

1. カード使用で手数料をとられる
通常、カード使用の手数料はお店側が負担するのが普通と言うのが日本ですが、インドではカード手数料をお客が負担するところも多くあります。
その時には事前に確認されますが、それが嫌な時には現金で払うしかなくなります。購入前に手数料をとるかどうか確認した方がいいですね。

2. 金額の打ち間違いも多い
日本だと、金額の打ち間違いはほとんどないですが、インドではたまに発生します。
なので、金額があっているか確認してからサインをするようにしましょうexclamation×2

3. リーダーの調子が悪い時も
カードをスキャンするリーダーも、インドでは不調の時も多く、カードを受け付けてくれない時もあるんです。カードによっては、何度やっても読み込まないものもあるし、ICチップがついていると読み込まないと言われた時もあるし、何が真実かわからないですが、要はカードによっては相性がよくないものも多くあるんです。所詮インド製ですからね。しかたがないとあきらめるしかないんですねぇ。
だから、インドではクレジットカードを2枚以上持ち歩くようにしています。2枚あれば、だいたいどっちかは読みこんでくれます。

4. 通信回線が不調で使用不可の時も
カードの確認や登録には、銀行のサーバーにネットで接続しないといけませんが、インドの多くのリーダーは電話回線で接続されています。
でも、インドの通信回線は非常に不安定ですので、ネットの調子が悪い時にはカードも使えなくなるんですexclamation×2
応答に1分ぐらいかかることはしょっちゅうですし、使えない時もたまにあります。こういう時には現金で払うか、つながるまで何分でも待つかしかないですねあせあせ(飛び散る汗)

5. 通貨を勝手に日本円に両替される
インドの一部のホテルやお店では、ルピーで買っても、カードで支払うと勝手に「日本円」に両替されて請求されることがあります。
これがかなりくせものどんっ(衝撃)
最終的には日本円で払うので、一見損得がないようにも見えますが、これはかなり損をします。インドでの「ルピー」⇒「日本円」の換金レートはかなり悪く、日本のカード会社で換金された方がお得なんですexclamation×2
なので、ひゅーは必ず「イン ルピース プリーズ」と言ってからカードを渡すようにしています。
でも、ホテルによっては、円に換金されたカードレシートを見せても、「これは表示だけで両替してない」と言うスタッフも多いのですが、だまされてはいけませんexclamation すでに両替されています。
一度キャンセルをして、ルピーでの支払いに変更してもらいましょうexclamation×2

こんな注意事項を知っておくと、インドでカードで支払う時にスムーズになりますねわーい(嬉しい顔)



posted by ひゅー at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドの生活情報は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック